2010年01月17日

<天皇、皇后両陛下>恒例の「講書始の儀」行われる(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下が年頭に各分野の学者から講義を受ける恒例の「講書始の儀」が12日午前、皇居・宮殿であった。皇太子さまや秋篠宮ご夫妻ら皇族方も出席した。

 進講者とテーマは▽青柳正規・東大名誉教授(65)=西洋美術史=の「ローマ帝国の物流システム」▽三谷太一郎・東大名誉教授(73)=日本政治外交史=の「政治制度としての『市民の司法参加』」▽飯島澄男・名城大教授(70)=材料科学=の「ナノサイエンスとナノテクノロジー」−−で、約15分間ずつ講義した。

大商会頭に佐藤氏打診 京阪CEO(産経新聞)
事故米転売「浅井」、社長と会社に有罪判決(読売新聞)
<政府税調>専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整(毎日新聞)
土地疑惑、強制捜査 小沢氏「国民は理解」 政府・与党に緊張 (産経新聞)
<訃報>双葉十三郎さん99歳=映画評論家(毎日新聞)
posted by Ellery Bacon at 06:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。